17JOSHI☆MESSAGE 〜神戸親和女子大学 在学生より〜

一人ひとりのこころに寄り添うことのできる臨床心理士をめざす!

進路について考え始めたとき、自分の夢をかなえるには、大学で専門的な知識を身につける必要があると感じ、心理学科のある神戸親和女子大学の大学受験を決めました。現在は人のこころの仕組みや、こころの問題への対応などを学んでいます。将来は大学院に進み、より専門的な知識を学びたいと考えています。そして、一人ひとりのこころに寄り添うことのできる臨床心理士として働くことが目標です。


神戸親和女子大学 3年次生
発達教育学部 心理学科
高知県立中村高校出身


女子大は共学に比べて学生の人数が少ない大学が多いので、アットホームな雰囲気で学生生活を送れることが魅力だと思います。また、男子がいない分、積極性を発揮できる機会にも多く恵まれます。そのため、就職活動において役立つリーダーシップや責任感を得るチャンスが女子大にはたくさんあると思います!


受験勉強で行き詰ったときは、よく音楽を聴いていました。頭や眼を使いすぎると、とても疲れてくるので、好きな曲をかけて目をつむり、自分が大学生になった姿を想像していました。試験前などの不安になりそうなときは、今までの努力を思い出して試験へのモチベーションを上げることも大切です。 親和では憩いの場所になっているシアトルズベストコーヒーでお茶をしながらリラックスして友だちと談笑をまじえつつリラックスしています


受験勉強をしていると、つらくて不安になったり嫌になったりすることもあると思うけれど、最後まで自分を信じて走り抜けてください!もちろん第一志望に受かることが一番の目標ですが、併願校もしっかりと自分の意志で決めてください。あきらめなければ、努力の結果はしっかりついてきます。みなさんの受験が笑顔で終わることを祈っています!


現役女子大生のリアルなメッセージ「17JOSHI☆MESSAGE」を定期的に配信してるよ✨️
その他にもお得なプレゼント情報🎁もあるから友だちになってね(*^▽^*)/



関西17女子大学合同進学説明会
主催:近畿地区私立女子大学入試広報懇談会
運営:ライオン企画株式会社
お問い合わせ:17joshi-mail@lion-kikaku.co.jp