17JOSHI☆CAREER 〜神戸女学院大学 スタッフより〜

創立以来変わらない少人数制教育

神戸女学院は1875年の創立以来、「キリスト教主義」「国際理解」「リベラルアーツ&サイエンス教育」を軸とする少人数制の教育を行ってきました。所属学科の専門分野を深めつつ、他学科生との共通科目を受講することで、幅広い視野を身につけます。また、教育の中心に英語を据え、国際社会で通用する価値ある英語力を磨きます。


神戸女学院大学 入学センター

立川 泰子さん


女子大だからこそ学生生活において選択できる役割に多様さがあります。色んな役割を経験することで、共感力を高めながら、自分の意思を持って行動できる芯の強さを育みます。また、国内外で社会に貢献している卒業生が数多くいるため、キャリアデザインを考える時のロールモデルの豊富さもポイントと言えるでしょう。


ライフイベントによって環境が大きく変わる女性は、その変化と共にキャリアプランも柔軟に変化させることが求められます。その選択をするのにも、情報や知識が必要。神戸女学院大学では、女性ならではのキャリアデザインについて学ぶ授業やセミナーを開講し、就職活動だけではなく、その後の人生においても役に立つキャリア教育を行っています。


建築家ヴォーリズが設計した重要文化財のキャンパスで、伸びやかに学生たちが学んでいます。オープンキャンパスでは学生やキャンパスの雰囲気を感じてもらえるほか、入試に関する相談コーナーもあります。受験前の悩みや不安を乗り越えてきた学生が体験を元にお話します。ぜひ保護者の方もご一緒にお越しください。


現場の大学スタッフに聞いた女子大事情「17JOSHI☆CAREER」をFacebookで定期的に配信しています! その他にも女子大PR動画などを配信しますので良かったらいいね・フォローお願いします☆


関西17女子大学合同進学説明会

主催:近畿地区私立女子大学入試広報懇談会

運営:ライオン企画株式会社

お問い合わせ:17joshi-mail@lion-kikaku.co.jp