17JOSHI☆MENU 〜受験によく効く食事メニュー〜

出典元:ライオン企画刊『保護者のための大学進学ガイド2017』より

集中力を高めるメニュー

☆カツオ入りスパイシーサラダ☆

DHAとビタミンCと硫化アリルのトリプル効果で、ますます脳の働きをよくします


①フライパンに油少々を熱し、カツオを入れて表面をさっと焼き、一口大の薄切りにする。

②レタス、サラダ菜は一口大にちぎり、ミニトマトは縦半分に切る。

③タマネギ、ニンニクはみじん切りにする。

④ネギは5cmの長さに切り、繊維に添って千切りにし、水にさらす。

⑤サラダ油大さじ1/2杯、酢同1杯、ゴマ油、しょうゆ各小さじ1杯、塩同1/5杯、トウガラシをよく混ぜ合わせる。

⑥⑤にカツオ、③を入れて2〜3分おいてから、④の野菜を加えて軽く混ぜる。

⑦器に盛り、水気を切ったネギをのせる。


旬のカツオをたっぷり使ったサラダです。カツオの脂にはDHA(ドコサヘキサエン酸)が多く含まれます。DHAは「頭の働きをよくする」といわれるように、脳の情報伝達をスムーズに行うのに役立ちます。レタス、サラダ菜、ミニトマトなどにはビタミンCが豊富に含まれます。Cで粘膜を丈夫にし、抵抗力をつけましょう。またCは神経伝達物質の合成を促進します。タマネギ、ニンニク、ネギなどに共通の強烈な臭い成分は硫化アリルというものです。いらいら防止のB1の吸収を促進してくれるので、DHAと共に受験勉強には強い身方となります。


受験によく効く食事メニューを紹介する「17JOSHI☆MENU」をFacebookで定期的に配信しています! その他にも進学についての基礎知識なども配信しますのでいいね・フォローお願いします☆


関西17女子大学合同進学説明会

主催:近畿地区私立女子大学入試広報懇談会

運営:ライオン企画株式会社

お問い合わせ:17joshi-mail@lion-kikaku.co.jp