17JOSHI☆DATA 〜進学マネー Vol.2[費用捻出法]〜

出典元:ライオン企画刊『保護者のための大学進学ガイド2017』より


奨学金制度を活用する

奨学金制度とは、一般的に成績や家庭の基準によって、月々一定額を貸与できる制度です。代表的なものに日本学生支援機構の奨学金制度(第一種・第二種)があり、ほかにも自治体や民間企業、各種団体、学校が独自に奨学金を設けているところもあります。


 自宅から通学するのと、自宅外通学とでは、生活費も大きく変わってきます。大学生の1ヵ月あたりの生活費を比較すると、自宅生は平均60,690円なのに対し、自宅外生は117,610円となり、実に2倍近くの差があります。生活費の中で大きなウエイトを占めるのが住居費です。日本学生支援機構の調査によれば、住居費が特に高い東京圏(東京都・神奈川県・埼玉県・千葉県)の私立大学生の場合、学費を含めた年間支出額は262万円となっています。226万円の京阪神(大阪府・京都府・兵庫県)とでは36万円の差があります。



進学マネーについて考える「17JOSHI☆DATA」をFacebookで定期的に配信しています! その他にも受験によく効く食事メニューなども配信しますので良かったらいいね・フォローお願いします☆


関西17女子大学合同進学説明会

主催:近畿地区私立女子大学入試広報懇談会

運営:ライオン企画株式会社

お問い合わせ:17joshi-mail@lion-kikaku.co.jp